<< 「天の川」に群がるおばさまたち! | main | 牛乳焼酎??? >>

二人だけの糸島会議

0
    今日は!サンコンです嬉しい

    はやいもので今年も残すところ5日間。
    そして2010年を迎えると同時にいよいよ
    糸島市が誕生します。

    前原市・二丈町・志摩町が合併し、
    人口約10万人の規模になるそうです。

    今日の朝日新聞の夕刊にも、
    「イトシマ印」波に乗れ
    カキ・農産物  市名に期待
    という記事が掲載されていました。

    職場の同僚と訪れた福岡市の女性は・・
    「こっちに来るときは『糸島』と思って
    くるから、『糸島市』になっても違和感
    ないですね。」

    福吉の港でカキ小屋を切り盛りする○○さん・・
    「皆で一緒に『糸島のカキ』をもっと発
    信していけるのでは」と、自治体合併が
    特産品の後押しになると期待する。

    会社退職後に・・前原市の住宅地に暮らす男性・・
    「いいものが何でもある一方、糸島なら
    これだとすぐ思いつく目玉がない。
    地域のものをもっとうまく生かした『糸
    島ブランド』を新旧住民一緒に考えてみ
    ては」。

    などなど、たくさんの方々の期待の声が
    紹介されています。


    そして今日サンコンがお邪魔した家具工房
    CLAP
    の山本さんも糸島市誕生に期待を寄せ
    るお一人です!




    小さなちゃぶ台『MINI CHABU』
         photo by sankon



    無垢の木を使ったマスキング
       テープカッター

        photo by sankon

    1万人の人が訪れるイベントに成長した
    糸島クラフトフェス」の若手リーダー
    でもあります。

    合併を機会にもっともっと糸島をPRし、
    今まで以上にたくさんの方が訪れる、
    豊かで賑やかな地域にしたいと豊富を
    語っていらっしゃいました。

    また糸島PRのためのおもしろいアイデア
    も聞かせていただいて、楽しくついつい
    2時間以上も居ついてしまいました。

    熱く語る山本さんと一緒に、2010年
    はサンコンも糸島の町おこしに取り組ん
    でみたいと思います!!



    星山本さんの作品を天神で見れます!

    糸島来六福 〜版画・土・木の六人展〜
    糸島の気の合う作家6人が集い、作品展
    を開きます。

    *****出展作家******

    伊藤雅晃 (雅楽窯/唐津焼)
    内田秀明 (風唄窯ふうたがま)
    児島和孝 (Studio MUSICA)
    茂渡ゆう子(版画)
    敦賀研二 (研窯)
    山本直毅 (家具工房CLAP)

    ***************

    2010年1月2日(土)〜10日(日)
    1/2〜4 11:00〜18:00
    1/5〜10 10:30〜19:30

    新天町北通り
    『ギャラリー風』
    福岡市中央区天神2-8-136
    TEL(092)711-1510

    アクセス

    にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 福岡 その他の街情報へにほんブログ村



    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    << February 2020 >>
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM
    JUGEMのブログカスタマイズ講座